読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものを語り尽くす

webシステム、プログラミング、映画、音楽、yutube、楽器、ガレージバンド、将棋など

ECCUBE3系かWordpressでWelcartか悩んでみた

ショッピングサイト構築方法はいろいろあります。

楽天、ヤフーショッピング、stores.jp、カラーミーショップなど、

 

独自ドメインで、独自サイトでの構築だと、

ECCUBEWordpressでWelcartが本筋ではないかと思います。

 

で、最近この選択に迫られました。

 

2007年に弊社で構築したショッピングカートシステムが、

昨今のサーバー環境に合わず変更しなくてはいなないとのこと(納品のみ)、

 

cgiで動く簡易的なショッピングカートです。

配布元もすでにありません。

 

今回も納品のみになりそうなので、バージョンアップが容易で、

5年後も存在確率が高そうなシステムをが良いと思い、

 

ECCUBEWordpressでWelcartのどちらで構築することになりました。

 

まず、ECCUBEを設置してみる

 

最近はレンタルサーバー(今回はCPIの共用サーバー)にインストール機能があるので、楽です。レンタルサーバーの管理画面からインストール

 

ECCUBEの3系をインストールして見ました。

 

管理画面を見てみると3系は非常にシンプル、わかりやすい

 

f:id:m-watari:20170301100036p:plain

 

良いところ

・管理画面が使い易い

・洗練されていて全てがスムーズ

・ベースのテーマでほぼそのままで十分使える

 

悪いところ

・機能がシンプルすぎるので、プラグインが必ず必要

・ブラグインが使いにくい

・注文メールを複数設定ができないor工夫が必要

・販売されているテーマが高い(10万円以上)

・ショップ以外の拡張性がないので、ベットWordpressを使う必要があり

 

独自サイトなので、集客を考えると、ECCUBE単体では難しい気がします。

最終的には、Wordpressを入れて、販促用のSEOページをたくさん作るなどの対策が必要になるとは思います。 

 

 

WordpressでWelcartで設置

 

こちらもWordpressレンタルサーバーにインストール機能があるので、簡単

インストールが終わったら、プラグインWordpressの管理画面で検索しインストールすればいいので、これも簡単

 

良いところ

Wordpress内の機能なので、拡張性が高い

・販売されているテーマがお手頃(6000円~)

 

 

悪いところ

Wordpressなので、一般の人には少々管理画面が難しい

・Wlcartの管理画面もECCUBEと比べると洗練さが足りない

Wordpressの更新に影響される可能性あり

 

こちらは、Woerpressをバージョンアップしたところ、Welcartが

提供しているベースのテーマでは画像が表示されず、管理画面でも画像の登録が

できない状態なりました。

 

f:id:m-watari:20170301100525j:plain

 

Wordpress提供のベーステーマだと画像登録、画像表示はできるので、

Welcart提供ベーステーマが今回のバージョンアップに対応していないのだと思います。

修正はやればできると思うのですが、納品後が心配です。

 

Wordpress提供のベーステーマで組むのが最善ですが、時間がかかりそう。

 

あと、商品編集でエラーが出て、改善するにはサーバーのWAF機能をOFFにしなくては

いけなかったのが、少々気になります。

 

わたしとしては、WordpressでWelcartを使いたかったのですが、

残念ながら使えないので、ECCUBEの3系を使うことにしました。

 

自社で使うとしたら、WordpressでWelcartのような…

この選択は難しい。